どこまでも空は青く


吹雪の後

深夜
ものすごい風の音に目が覚める

やはり
今年中には
あそこのお宅まで行くのは無理だなとあきらめる

朝も少し吹雪いていたが
昼には収まった

電話をしてみると
向こうは天気も悪くなく道もあいているということなので
思い切って車を走らせた

無事目的地に着き
用を済ませ

帰りには開拓をされている教会に寄って
久しぶりに兄弟姉妹たちの顔をちらっとだけど見せてもらった

嬉しかった・・・

あたりも真っ暗になったころ
市内に戻ってきた

除雪が悪いのか
市内はひどい悪路の状態で
今日は思い切って郊外に向け
走って良かったのだということが分かった

今年もいろいろなことがあった
感無量だ・・・
[PR]
by powder_snow31 | 2013-12-28 19:39 | 日記

<< 2014年      聖歌655番 >>
思いつくままに
by powder_snow31