どこまでも空は青く


聖歌655番

主がついてればこわくはないと

聖書のうちに書いてあります

主はわたしを 主はわたしを 主はわたしを 愛してくださる」



教会でクリスマス祝会があり
久しぶりに聴いた
この素朴な賛美に
胸がうたれた

はっきりいって自分でも驚いた

そういえば
子供たちがまだ小さかった頃
この曲を練習していた時
傍らで聴いてて
子供たちのあどけない歌声に
同じように胸がうたれたっけ
(厳密に言えば同じようにではないが・・・)

聖歌655番


私はこれに弱い・・・・
[PR]
# by powder_snow31 | 2013-12-24 19:48 | 日記


第2コリント5:14~17

キリストの愛われらに迫れり。我ら思ふに、一人すべての人に代りて死にたれば、凡ての人すでに死にたるなり。

その凡ての人に代りて死に給ひしは、生ける人の最早おのれの爲に生きず、己に代り死にて甦へり給ひし者のために、生きん爲なり。

されば今より後われ肉によりて人を知るまじ、曾て肉によりてキリストを知りしが、今より後は斯くの如くに知ることをせじ。

人もしキリストに在らば新たに造られたる者なり、古きは既に過去り、視よ、新しくなりたり。

[PR]
# by powder_snow31 | 2013-12-15 23:01 | 御言葉


へブル10:37~39

『いま暫くせば、來るべき者きたらん、遲からじ。

我に屬ける義人は、信仰によりて活くべし。もし退かば、わが心これを喜ばじ』、

然れど我らは退きて滅亡に至る者にあらず、靈魂を得るに至る信仰を保つ者なり。

[PR]
# by powder_snow31 | 2013-12-14 08:52 | 御言葉


ローマ8:1~2

この故に今やキリスト・イエスに在る者は罪の定められることなし。

キリスト・イエスに在る生命の御靈の法は、なんじを罪と死との法より解放したればなり。

[PR]
# by powder_snow31 | 2013-12-10 20:11 | 御言葉


サンピラー

風もない静かな朝

冷え込んだ空気の中

今日もサンピラーが見えた
[PR]
# by powder_snow31 | 2013-12-09 20:17 | 日記


詩篇59:16~17

しかし、この私は、あなたの力を歌います。まことに、朝明けには、あなたの恵みを喜び歌います。それは、私の苦しみの日に、あなたは私のとりで、また、私の逃げ場であられたからです。

私の力、あなたに、私はほめ歌を歌います。神は私のとりで、私の恵みの神であられます。

[PR]
# by powder_snow31 | 2013-12-09 20:14 | 御言葉


ベコニア

鉢上げして居間に置いた
普通のベコニアが見事に咲いている

この苗は
今年天に帰られたF姉妹お勧めの苗物屋さんで購入したもの

勧めて下さった通りに
しっかりした苗で
ホームセンターに売っている
ちょっと弱弱しい苗とは違っている

一度寒さにあたって弱りかけたが
見事に復活

普通のベコニアにしては
綺麗じゃない・・・の

「あそこの苗は違うのよ」

本当でした
[PR]
# by powder_snow31 | 2013-12-08 19:07 | 日記


第一コリント3:6~7

我は植ゑ、アポロは水潅げり、されど育てたるは神なり。

されば種うる者も、水潅ぐ者も數ふるに足らず、ただ尊きは育てたまふ神なり

[PR]
# by powder_snow31 | 2013-12-08 19:06 | 御言葉


第2コリント10:3~5

我らは肉にありて歩めども、肉に從ひて戰はず。

それ我らの戰爭の武器は肉に屬するにあらず、神の前には城砦を破るほどの能力あり、我等はもろもろの論説を破り、

神の示教に逆ひて建てたる凡ての櫓を毀ち、凡ての念を虜にしてキリストに服はしむ。

且なんぢらの從順の全くならん時、すべての不從順を罰せんと覺悟せり

[PR]
# by powder_snow31 | 2013-12-08 18:55 | 御言葉


階段

階段を降り
店に入ると
先輩の姿が見えた

以前から気になっていたもう一人の先輩の消息を尋ねる

ほんのささやかな時間だったけれど
会わせて下さったことを感謝する

店を出て
階段を昇ると
今度はまた違う先輩が目の前に立っていた

本当に驚いた

「今 ・・・さんに会ったところですよ!」
と言うと

「主は生きておられるね。」
と先輩は笑って答えた

信号が青になり
横断歩道を渡って行く後ろ姿を目で追った
主は生きておられるということばが
心に染みわたった・・・
[PR]
# by powder_snow31 | 2013-12-02 21:05 | 日記

    
思いつくままに
by powder_snow31